「今を戦えない者に、次や未来を語る資格はない」

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をより楽しく見よう!

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

が来年2018年4月27日に公開されます。(日本公開日)

4作目は2019年に公開予定。

 

アベンジャーズ関連作品もこれまで16作品も上映されています。当然ながら登場人物も多く今から観る人は何から観たらいいか、この人がどういう人なのか、わからない人もいると思います。僕も1作目の『アベンジャーズ』が面白くて他の作品を観直しました。順番通り観た方が来年公開される『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーをより面白く観れると思うので、でこれからの公開予定も合わせて簡単にですがまとめてみたいと思います。

 

アベンジャーズシーリーズ公開作品

 

このあとにスパイダーマンの2作目も公開予定になっていますがとりあえずここまで。

 

 

そもそもアベンジャーズとは何か?

国際平和維持組織『S.H.I.E.L.D.』という組織が世界の平和を維持する為に各ヒーローを集めて結成しようとしたのが『アベンジャーズ計画』です。各作品に『S.H.I.E.L.D.』のエージェントが登場してきますがその時は話だけでまだアベンジャーズとしては結成されていません。

アベンジャーズ』の1作目でソーの弟ロキが宇宙人と手を組み地球に侵攻して来ます。その危機にヒーロー達を集結させて地球を救おうとした時に初めてアベンジャーズが結成されました。地球を救う為にヒーロー達が手を組み戦うという王道ストーリーですが、これが面白い!!

 

あと、ストーリーの中で忘れてはいけないのが『イフィニティ・ストーンと呼ばれる『無限石』です。この石が全部で6ヶ有りとてつもないエネルギーを持っていて、これを集めようとしているのが『サノス』です。これまでのアベンジャーズシリーズの作品に5ヶ出てきています。残りの1つはまだわかりません。そもそも『アベンジャーズ』でロキが地球に侵攻してきたのは地球に有った『キューブ』という石を奪いに来た為です。

 

 

『イフィニティ・ストーン』の種類

 

  •  スペース・ストーン:キューブ

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャーに登場

現在はアスガルドに保管

 

  •  マインド・ストーン:セプター(ロキの杖に使われていた)

アベンジャーズ1作目に登場

現在はアベンジャーズの一員であるヴィジョンの額にある。説明が難しいがロキの杖によって造られた人工肉体に『アイアンマン』でおなじみの人工知能J.A.R.V.I.S.(ジャービス)をアップロードしてヴィジョンになる。

 

マイティ・ソー/ダーク・ワールドに登場

現在は惑星ノーウェアにいるコレクターに預けているはずだが、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーでコレクターの館は爆発...。その後どうなったかは不明。

 

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーで登場

現在は惑星ザンダーのノバ帝国に保管

 

  •  タイム・ストーン:アガモットの目

ドクター・ストレンジに登場

現在はカトマンズのカマー・タージの保管場所に保管

 

あと1つはまだわかりません。

11月公開のマイティ・ソー/バトルロイヤルに登場か?? 

  

 ヒーローが大集結した話題作『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』は最高に興奮しました。あのメンバーに従来のアベンジャーズのメンバーが加わり、『ドクターストレンジ』や『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』も加わります。あの興奮を超えられるか!?『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーには最高傑作を期待せずにいられません。

 

今年11月に公開の『マイティ・ソー/バトルロイヤル』、来年3月に公開予定の『ブラックパンサー』は劇場で必ず観なくては!!

 

 

最後に自分が観てきて知っておいた方がいいなと思う情報を書いてみようと思います。

 

  • 天才トニー・スタークが父親の後を継ぎ、巨大企業『スタークインダストリーズ』の社長になる。そこで武器を開発する事によって世界の平和を維持していると思っていたトニーでしたが自分が造った武器が戦争を引き起こしていると知ります。武器の製造を中止して世界の平和を守る為に考えた方法が自らアイアンマンになる事です。

 

  • 第2次世界大戦の頃にアメリカでは『スーパーソルジャー計画』が実施されていて1人の兵士スティーブ・ロジャースに人体実験を行います。実験に成功したロジャースがキャプテン・アメリカになりますが、この実験にトニー・スタークの父ハワード・スタークが関わっている。

 

  • 『スーパーソルジャー計画』を現代でも実験をしていたブルース・バナーが実験に失敗してしまった結果ハルクになってしまう。※ブルース・バナーは『アベンジャース』で役者が変わっているので注意。(エドワート・ノートンマーク・ラファロ

 

  • 『S.H.I.E.L.D.』の創設にはハワード・スタークとスティーブ・ロジャースの恋人ペギー・カーターが関わっている。※この話はスピンオフドラマの『エージェント・カーター』を観ましょう。

 

 

 

  • 『 アイアンマン2』に『S.H.I.E.L.D.』からのスパイ(トニーの監視役)としてブラック・ウィドウことナターシャが初登場。

 

  • 『マイティー・ソー』にホーク・アイが初登場。ほんの少し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、何か新しい情報を見つけたら追記していこうと思います。